ローヤルゼリーが持つ栄養成分

ローヤルゼリーの組成はハチミツとは大きく異なり、ハチミツが効率的なエネルギー源として優れているのと比べローヤルゼリーは高機能な栄養素を多数含みます。

 

それは働き蜂が純粋な活動エネルギーのみを必要とするのに対し、女王蜂は新たな命をたくさん生み出さなければならないため、幅広い栄養素を必要とするのです。このローヤルゼリーは興味深いことに、女王蜂のために最適化されていて独自成分も含むのに、人間の体内においても特別で有用な働きをもたらすのです。

 

ローヤルゼリーの栄養素といえば代表的なのがデセン酸で、その多機能さは女王蜂にとっても人間にとっても特別なものです。免疫力を高める上に抗酸化作用によって遺伝子異常などを防ぐため、女王蜂の寿命の長さはデセン酸の働きからきているとも言われます。さらに人間の体内では女性ホルモンとも強いつながりを持ちます。

 

さらに豊富なビタミンB群は、疲労回復や体力増進にとても役立ちます。休む間もなく子供を産み続ける女王蜂にとってはやはり重要な栄養素であり、そしてそれは忙しい現代人にとっても同じだと言えるでしょう。肌荒れや口内炎ができやすい方はビタミンB群が不足していると考えられ、そのような方はローヤルゼリーを飲み始めると即効性を感じることが多いようです。

 

このように、ローヤルゼリーは他の食品では替えの効かない有効性の高い健康食品です。しかしその味はハチミツとは全く異なり、ピリピリした刺激があり甘みはほとんどありませんので、ハチミツの代替として使うのは困難でしょう。サプリメントなどの商品が最も無難です。