ローヤルゼリーの効果的な摂り方

生ローヤルゼリーは一般的に希少で保管・流通にコストがかかるため高価です。それだけに加工したローヤルゼリーよりも栄養素のロスがなく、効果も期待できるのですが、それ相当の食べ方への工夫が必要とされることも事実です。せっかく高価な生ローヤルゼリーを購入するならば、効率的に摂取できる方法を押さえて体にしっかり役立てましょう。

 

まず、ローヤルゼリー摂取の基本は舌下吸収です。舌の上にローヤルゼリーを置き、ゆっくりと吸収させるのです。ローヤルゼリーは甘くないですし多少ピリピリもするため、慣れないと不快感があるかもしれませんが、慣れて習慣化するとローヤルゼリーの自然の香りがよくわかるという人も多くいます。

 

また、ローヤルゼリーの変質を防ぐために金属以外のスプーンを使う必要があります。このため、多くの生ローヤルゼリー製品にはスプーンが付属しています。もしスプーンが付属しない生ローヤルゼリーを購入する場合は、あらかじめ木製のスプーンを用意しておくのがいいでしょう。

 

最後に、ローヤルゼリーは胃酸の影響を受けやすいために舌下吸収を行うのですから、基本的に胃酸分泌を促進するような成分とは相性が悪いです。舌下投与をしても全てが吸収されるわけではないため、一部は胃で胃酸に分解されながらも少量吸収されることになりますが、このときカフェインやカテキンなどを摂取しているとさらに吸収される量が減ってしまいます。コーヒーやお茶などはローヤルゼリー摂取と1時間程度離して飲むのがいいでしょう。